top of page

 当塾で教えている教科 

​ アライゼミナールで指導している教科や学年について 

【中学生の数学・英語】

学校の教科書の内容に沿ったテキストを使って、

学校の授業より少しだけ先の内容を、予習として勉強しています。

定期テスト対策もおまかせください。

特に英語の長文対策のおかげで、

それまで英語のテストを時間内に解き終えることができなかった子が、

スピードアップして、テストで時間が余るようになったほどです。

これは本当に効果があるのでお勧めです。

※ 中学3年生は入試に備えるため、ご希望であれば、社会と理科のクラスもご用意しております。

​【小学5・6年生の授業】

小学生高学年から対応しています。

授業としては国語・算数・英語などを扱いますが、小6は中学に備えて英文法の勉強なども行っていきます。
詳しくは直接お問い合わせください。

【国語/作文の授業】

中学3年生で、もしご希望であれば、理科や国語など、

受験対策として他の科目のクラスもご用意できます。

 

例えば理科のクラスでは、県立高校の受験への対策として、特定の分野ごとに学習し、

理解を深めていくといったような、学校とは違う進め方・内容で授業を行います。

また、最近の学校は英語教育に力を入れてますが、

その陰で、母国語である日本語の読解を苦手とする子が増えています。

例えば、学校での授業を正しく理解できなかったり、

教科書の文章やテストの問題文も、読めるのに、内容が理解できない子、間違った解釈をする子もいたりします。

そのような子が、どうして英語を使って自分の意見を相手に伝えたり、

他の国の人と正しくコミュニケーションを取れるのでしょうか。

もちろん英語は大切ですが、もっと大切なのは読解力です。

読解力はすべての基本であり、身につけておくべき必要不可欠なスキルです。

勉強はもちろん、仕事でも、社会の中でも、生きて人と関わる限り、必要になります。

当塾の国語クラスでは、以前より独自の指導を行っており、

この授業を受けた生徒さん全員の読解力は上がり、人の話の飲み込みも早くなりました。

また、作文の書き方や、コツもしっかりと指導するので、

作文が苦手だった生徒さんもスラスラと早く、文章を書けるようになりました。

具体的には、作文を書くスピードが格段に上がり、

それまでは作文が書けず、居残りや宿題になっていた子が、

クラスで二番目に早く書き終えるほどにまでなりました。

多分、もっと鍛えたら、もっと伸びていたかもしれません。

もし気になる方がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※ 国語の授業は小学生と中学生、どちらもOKです。​

bottom of page